脊柱管狭窄症 盛岡市 整体 滝沢市の『観身堂』花巻市 北上市 奥州市 水沢区 胆沢区 前沢区 江刺区 一関市土日は特に混み合いますのでお早目のご予約をお奨め致します。
スマホの方は下のmenuをタップ


盛岡市 滝沢市 岩手県 整体
  脊柱管狭窄症

骨盤矯正

ご予約はお電話でお願い致します!
denwadenwa

mail
メールでのお問合せ!
※メールへの返事は定休日(月、金)を除いて24時間以内に返信いたします。
※指定受信や受信拒否をしている場合は返信メールが届きませんので確認願います。


botankutikomi


患部への施術
@
足の裏からふくらはぎ、太腿、腰、背筋、肩、肩甲骨、首の順に全身のほぐしを行う。

A更に患部の凝りを丁寧にほぐす。

B腰部脊柱管狭窄部への圧迫や負荷を取るために骨盤矯正(仙腸関節部)を行い左右前後の捻じれや歪みを矯正します。

この操作は骨盤が上下の移動、または捻じれによって崩れたバランスを正しい位置に調整するための操作ですから実際に骨盤が動きます。

その意味でストレッチ的な操作で矯正だと称する手法とは根本的に内容も異なるもので結果の出る矯正であり整体の真骨頂といえる技術です。

施術後の改善速度や結果については患者さんの声参照していただくなり、実際に体験していただくことを自信をもってお奨めするところです。

腰部脊柱管狭窄症(ようぶせきちゅうかんきょうさくしょう)は脊椎にある脊柱管(せきちゅうかん)という神経を囲んでいる管が狭窄する整形外科的な疾患をいいます。

症状
間欠性跛行(かんけつせいはこう)といって、歩行しているとだんだん足が痺れたり、痛くなり、休むと回復するのが特徴でもあります。また、会陰(えいん)部の感覚に異常が生じることもある。なお、間欠性跛行は閉塞性動脈硬化症でもみられるため、慎重な判断が必要。

生活上の注意
後ろに反った姿勢をとると、神経と血管を圧迫し症状が強くなるため、できるだけ反る体制は避けることがよいでしょう。(腰の前屈姿勢をとることにより、生理的な腰椎前弯が減少し、脊柱管の内腔が広がるために圧迫が減少し、間欠跛行や下肢神経症状が軽快する。)

整形外科では
保存療法などでは血行改善薬や、消炎鎮痛剤を使用してコントロールする。その他、温熱療法や運動療法、コルセット療法、神経ブロックも行われる。

手術療法では下肢麻痺、強い間欠性跛行や排尿障害などが長い間続く場合行う。脊柱菅を狭くしている部分の骨や靱帯を削る手術が行われる。

下記地域からも来院いただいております。
岩手県 盛岡市 滝沢市 雫石町 矢巾町 紫波町 岩手町 八幡平市 一関市 一戸町 岩泉町 奥州市 大槌町 大船渡市 金ヶ崎町 宮古市 釜石市 軽米町 北上市 久慈市 葛巻町 九戸村 住田町 田野畑村 遠野市 西和賀町 二戸市 野田村 花巻市 山田町 陸前高田市 洋野町 藤沢町 普代村 宮城県 仙台市 名取市 大仙市 大曲 秋田県 秋田市 田沢湖町 横手市 青森県 八戸市 白銀町 三沢市 三戸町 十和田市 福島県 山形県 東京都 埼玉県 千葉県 新潟県 京都市

このページの先頭へ

ビルダークリ